クレオパトラの夢

画像

恩田陸「クレオパトラの夢」を読みました。
恩田陸さんらしい小説でした。
恵弥はどこかで見たことがあるキャラクターだな~と思っていたら、「MAZE」に出ていた神原恵弥だったんですね。
MAZE自体は恩田さんの作品の中では好きな方ではなかったのですが、神原恵弥は好きでした。

「クレオパトラの夢」は、登場人物同士が「クレオパトラ」について、様々な人間が絡み合い、駆け引きをし、徐々に真相が明らかになっていく、恩田さんの得意(?)の展開です。
真相は意外とあっけなかったりするのも、恩田さんらしい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック