リアル鬼ごっこ

画像

山田悠介「リアル鬼ごっこ」を読みました。
王様の命令で全国の「佐藤」さんが皆殺しにされる。
陸上部の翼は七日間、残酷な別れを経験しながら逃げ続ける。
映画化されるようですが、ぴくりとも面白くなかった・・・・・・。
ターゲットの年齢層が違うんだろうか。
なんだか設定もと突飛さを狙いすげてリアルさに欠けています。
そして、意外性が何もない・・・。
オチもないし。
そして、この人の本を読むのが初めてのせいか、文章が読みにくい。
ホラーにしても半端、メッセージ性も半端、とにかく合わなかった・・・。
話題になるのだからと意地で最後まで読んだけれど、がっかり。
話題の本がこれだけ合わないと、時代に取り残された気持ちになりますね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック