テーマ:テリー・ケイ

白い犬とワルツを

テリー・ケイ「白い犬とワルツを」を読みました。 とても有名な小説ですが、翻訳物はあまり好きではなく、読んだことはありませんでした。 知人が良かったと言って貸してくれたので読んでみたのですが・・・うん、良かったです。 長年連れ添った妻に先立たれた老人、サムが主人公。 何か劇的なことが起こるわけでもなく、淡々と妻を失った後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more