テーマ:宮本輝

約束の冬

宮本輝「約束の冬」を読みました。 最近は電車に乗っていても寝てしまったり、気の合わない本を買ってしまって、読み終わらなかったりと、なかなかブログ更新できませんでした。 「約束の冬」ですが、面白いエピソードがたくさんあり、興味惹かれる人間関係があり、気になる展開があり・・・それでどんどん読み進みましたが、でも、なんだか私にはし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

蛍川

宮本輝「蛍川」を読みました。このところ通勤電車は寝てしまっていたのでなかなか本が読めず、久しぶりの読書です。 泥の川と蛍川の二作ありましたが、どちらも良かったです。 宮本輝さんの本は、長編のほうが好きですが、短編を読んでも自然の描写が美しく、まるで目の前に蛍を見ているかのような気持ちになれるので、読み終わったあと、自然の中にいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優駿

宮本輝「優駿」を読みました。 競馬はまったく知らないのですが、とても面白く読むことが出来ました。 こんなに多くの人が、一頭の馬に関わっているのですね。 祈りと言う意味のオラシオンと名づけられた馬に、登場人物たちが自分の夢や希望、祈りを託して物語は進んでいきます。 オラシオンの体つきの描写などはうっとりとしてしまうほどで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more