テーマ:宮部みゆき

あかんべえ

宮部みゆき「あかんべえ」読みました。 宮部みゆきさんの本は、現代物より時代物のほうが好きなので、あらすじを読んで「時代物だ」と思って買ったのですが、「あたり」でした。 面白かった! 主人公おりんが病気で三途の川を渡りかけ、それ以来亡者が見えるようになってしまった。 両親が始めた料理屋ふね屋にいる5人のお化けさんたちと、なぜ彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more